【講座のご案内】

社長妻のためのライフキャリアデザイン講座のご案内

社長をしている夫が、大変そうだから力になってあげたい。
少しでも負担を軽くしてあげたい。

それだけなのに・・・

社長妻の苦悩

なぜか一緒に仕事をするようになってから
家で喧嘩が増えた。
普通に会話をすることも躊躇してしまう。

どうして、こんなことになってしまうのだろう。
うまく行かない。

やっぱり社長妻は、家にいて、夫の仕事を手伝わない方が
良いのではないか。


起業後、すっかり人が変わってしまったように見える

気が利かない
社長の妻としてしっかりしろ

などと言われても、どうしたらいいのか
わからない・・・

次は、いつ怒られるんだろうと思うとドキドキして
この人と一緒に居たら、ずっとこうなのだろうか

距離を取りたくなる


会社に貢献したいという気持ちはあるけど
夫と社員の関係がどうもうまく行っていない

従業員の間では、夫に対する不満や陰口を言う人もいる

会社に対して不信感を抱くようなことを言って
新入社員のやる気を失わせる社員もいる

その中にどうやって関わっていけばよいのか
私の役割はあるのだろうか


義父母が社長をしていて、夫はまだ後継者
義理の両親と毎日一緒にいると疲れてしまう

時代が違うから価値観も違って当然だと頭ではわかっているものの
当たり前のように同じ価値観を求められると苦しい

そうかと思えば、仕事はろくにせず、ミスも多い
役員であるからには、義両親にもしっかり仕事をしてほしい

社長をしている義父は、理想ばかり言っているが
もう高齢で仕事はしていない
いつ夫に社長の地位を譲ってくれるのだろう

いつまで私は義理の両親との毎日を
我慢しなければならないのだろう

夫も夫だ、早く社長交代をしてほしいのに…
夫のことを責めてしまう自分も嫌になってしまう


社長妻の仕事は、毎日が忙しいので
充実感はあるけれど、達成感がない

様々な業務をこなしているものの、
結局はすべて社長である夫の指示を仰いでいる

自分の判断で動けるようになって、
社長の奥さんとしてではなく、一人の人間として見られたい


社長妻の多くの皆さんが、このような悩みをお持ちです。

世の中には、社長妻がいなくても
立派に会社を経営されている社長も、沢山います。

にもかかわらず、あなたは社長妻として
社長である夫と一緒に働いています。

その理由は、何でしょうか?

  • 夫に言われたから?
  • 義父母がそうやって仕事をしているから?
  • 家族経営をしている家に嫁いだから?
  • 夫が起業したから?

 

きっかけは、色々あるかもしれません。

でも、最終的には社長妻であるあなた自身が
選択し、行動した結果が、今の状態です。

つまり、あなたは自分で
「社長妻という生き方」を選択しています。

そんなことを言われても・・・
と思うことでしょう。

私も社長妻なのでその気持ちが
よくわかります。

社長妻だから・・・と
様々なことをあきらめたり、我慢したりしていませんか?

社長妻であっても、
自分の人生を生きていることに
変わりはありません。

だから。

社長妻にこそ
自分の「生き方」や「働き方」を
しっかり考えてほしい。

そんなふうに考えています

そうでないと社長である夫や会社の都合に振り回されて
「誰の人生を生きているのか」
わからなくなってしまうと言えるからです。

 

「社長妻」は、社長である夫や会社にとって重要なポジションです。

社長妻の存在や普段の言動によって
夫婦仲だけでなく、事業にも影響を与えてしまいます。

社長というポジションは、
他のポジションと決定的に違うポジションです。

  • 日々忙しいことが普通です
  • 頑張ったからといって、成功するとは限りません
  • 仕事の最終責任者です
  • 会社では、誰よりも孤独な存在です
  • 時にはプライベートや家族より仕事を優先する必要があります

そのため、社長妻であるあなたも、孤独やストレスを感じることが多いのです。

 

「してもらえない」ではなく自分の人生を生きよう

私自身、孤独を感じて人生のどん底にいたことがあります。
離婚を考えたり、この世から消えてしまいたいと
思っていたこともありました。

しかし「してもらえない」というスタンスではなく、
一人の人間として、そして社長妻としてできることはないか考え、
行動するようになってから事態は、好転しました。

現在、社長妻のライフキャリア支援を行っている中でも

「自分の人生は、やはり自分のものである」

ということに気づいてから
変化していく社長妻ばかりです。


 


社長妻
大分県で、LPガスの販売を中心に、上下水道工事・住宅リフォーム・介護リフォームをしている会社の社長妻です。結婚して1年間は、大分市内で生活し、長女妊娠中に、夫の両親が経営する会社に入社しました。入社当初は、子育てを主とし、会社ではガスボンベの帳簿管理、保安台帳及び点検表の整理などをしていました。現在は、総務関係を少々、ガス保安管理者としての仕事をしています。 夫の妹が家に戻ってきた頃から、義母の態度が豹変し、辛かったときにネットで「嫁」であれこれ検索して、いろんな会に入ってみました。ところが、グチだけで何も変わらずやめるという繰り返しでした。そんな中「社長妻の会」に出会い、「社長妻の心得7箇条」を読み、メルマガにも登録し「社長妻通信」と、バックナンバーが山ほど有り、それを読みあさりました。心が救われ前を向くことができ「私が成長するために必要なのは、左紀先生に会うことだ」と確信しました。いつか、左紀先生に会いに行きたい、開催する講座や読書会に参加したいと思っていました。 オンラインセミナーを受講し、ライフキャリアデザイン講座があると知った時、この機会を逃したら、もう出会えないと思って、即申し込みました。メルマガを読んでいて、年はずっと下ですが、とても勉強されていて、社長妻の講座に対してのスキルは間違いないと確信していたし、スカイプの個別相談で会話した時に、思っていた通りの方だったので、受けなくてはと思いました。 受講前は、
・社長妻の役割、存在価値って何?
・社長の心身の健康を保つためなら、会社に行かず専業主婦でいいじゃない!
・別の仕事をしてもいいじゃない!
・私を認めてくれるのは夫(社長)だけで、夫の両親妹にはなにも認められていない
・自分の存在を否定する会社になぜ行かなければならないの?
と思う毎日だったので、自分の存在価値を、社長妻の軸を持ちたかったです。
講座を受講するうちに、社長妻の軸を持つことができるようになったり、自分の存在価値もわかりました。また、自分を認め、自分の心身も大切にすることがいかに大事なことかもわかりました。さらに自分に必要なスキルアップや人間的な成長の場を、日常の中で見つけることができるようになっていました。

いつもウキウキで講座に出かける私に対し、夫(社長)は「気をつけて、いっておいで」「今日は、どんな発見があるかな?」と声をかけてくれるようになったし、仕事を通しては「おまえを信じているから」「あの声掛けは、的確で良かったよ」と言ってもらえるようになりました。また、トラブルがあったときは「試されているね」と言って見守ってくれるようになりました。

この講座を受けていなかったら、色々な講座に参加して、最初の1週間だけ続いて、また元に戻っているという繰り返しの生活だったと思います。

私は、25歳で結婚して54歳になるまで、PTAの役員や業界の役員などをしながら、たくさんの方々に出会い、たくさんの研修や講座、セミナーを受けてきた積み重ねの中で、左紀先生のメルマガに出会い、バックナンバー全てを読みました。それで直感的にこの人だ!と思いましたが、心のこもった笑顔&視線・聞く姿勢・認めてくれる眼力・自分と会話できるように的確な質問と答えを出すまで待つ姿勢・的確なアドバイス・具体的なわかりやすい例など、左紀先生から学べて本当に良かったです

社長妻としての自分の時間の使いかたや、社長一家の家庭と会社の陰陽の関係性など、社長妻にとって必要なことが初めて分かりました。中でも、中小企業の社長妻が元氣に社長を支えれば、家庭も会社も円満で、優しい豊かな社会になる・・・というお話しは、とても感動しました。

講座の中のワークは、どれも大切で、どれか欠けてもダメだったと思います。講座が終わって振り返ってみると、テーマとワークの順番が、とても練られたものであったのだと分かりました。

息子が結婚して会社を継いだら、お嫁さんに紹介したいと思っています。または、会社を継いでくれることになる方のお嫁さんやその娘さんに紹介してあげたいです。とにかく「一生懸命に生きている社長妻」という私が大切だなと思う方におすすめしたいです。


 

社長妻
栃木県で建設業をしている社長妻です。結婚して1年ほどで会社に入り、今年で7年になります。現在は経理、人事労務、営業フォローなどの仕事に携わっています。

私は、会社に自分の居場所がないと感じていました。

また会社の業績もよくない状況で、「私は会社に必要な人間なのか?」「私がいない方が会社にとっていいのではないか?」と行き詰まっている中で、左紀先生のメルマガを読むようになり、オンラインセミナーを受けました。

この方なら今の自分を変えてくれるのではないかと感じ、個別相談に申し込みしたところ「◯◯ですよ^^」と笑顔でズバッと言われ、この状態は嫌だと思い、ライフキャリアデザイン講座を受ける決心ができました。

受講前は、従業員との間に距離を感じていました。また、社長が私にどうなってほしいのか?会社での立ち位置はどこなにか?がわからずにいたことが大きな悩みでした。それで、従業員とのかかわり方や会社での立ち位置を明確にして、やりがいをもって仕事をしたい、とにかく今のモヤモヤした状況から抜け出したいと思っていました。

講座が進むうちに、受け身で他人任せだったことに気が付き、自分で考えて行動できるようになってきました。行動が変わる中で、また講座での学びから、会社内での立ち位置も、従業員との付き合い方も「自分で考えて決めればいいんだ」と腹をくくり、私なりの社長妻マインドを持つことができました。
主人からも「強くなったね」と言ってもらえました。それから、言葉ではありませんが、仕事でも家庭でも、お互い協力していこうという姿勢というか、絆が深まったと実感しています。

実は今、講座を受ける前に比べて、会社が変化の時を迎えています。より多くの問題を解決しなければいけない状況にあります。この講座を受けていなければ、その多くの問題に立ち向かう気力もなく、自分を責め続けていたと思うのでゾッとします。本当に講座を受けてよかったと思います。
友人や知り合いに相談すると愚痴になりがちでしたが、左紀先生は社長妻として多くの苦しい経験を乗り越えられた方なので、お話に説得力があります。それにもかかわらず、お話のされ方が押し付けや上から目線ではなく、気持ちに寄り添って、受講生の腑に落ちるやり方を取っていただけると感じました。絶えず勉強をされているので「このような考え方もありますよ」といった人間的な引き出しが豊富で、「納得のいく答え+α」がいただけたことが大きく違いました。
左紀先生は常に明るく、そして時には私たちと一緒に涙を流されたりして、受講生の気持ちに寄り添ってくださり、本当に感謝しています。個別面談の時に言っていただけた「◯◯」との言葉が心強く、大変勇気をいただきました。今でも心の支えになっています。

ライフキャリアデザイン講座は、社長妻という立場を苦しく孤独だと感じている人に受講してほしいです。私はこの講座を受講して、思い悩んで苦しんでいるのが自分だけではないということが分かったし、社長妻という立場も悪くない!と思えるようになったからです。

 


社長妻
一緒に仕事をするようになってから、仕事が原因のケンカが何度もあり、社長妻の仕事を続けていくべきか迷い始めていました。
受講前は、こうなりたいなという”社長妻像”が明確に持てていませんでした。
何を目指せば良いのかわからずに苦しかったですが、毎回課題に取り組んでから講座を受けることで、自分自身が大切にしたいことが明確になっていきました。
を終えるころには、目指す社長妻像と、日々心がける社長妻マインドが出来上がっていました。
夫婦円満になったうえ、「仕事」も「家庭」も「自分の好きなこと」も以前よりできるようになり、毎日の生活に充実感を感じています。一緒に仕事をするようになってから、仕事が原因のケンカが何度もあり、社長妻の仕事を続けていくべきか迷い始めていました。
受講前は、こうなりたいなという”社長妻像”が明確に持てていませんでした。
何を目指せば良いのかわからずに苦しかったですが、毎回課題に取り組んでから講座を受けることで、自分自身が大切にしたいことが明確になっていきました。
を終えるころには、目指す社長妻像と、日々心がける社長妻マインドが出来上がっていました。
夫婦円満になったうえ、「仕事」も「家庭」も「自分の好きなこと」も以前よりできるようになり、毎日の生活に充実感を感じています。
もし講座を受けていなかったら、社長妻の仕事を辞めていたかもしれません。辞めていたら、仕事が原因のケンカはなくなったかもしれませんが、夫婦関係が以前より良くなるということはなかったと思います。また、家庭も自分のやりたいことも満足、とはいかなかったと思います。

社長妻
いつまでたっても夫の会社で働くことへの覚悟が決まらず、主体的に仕事に取り組むことができませんでした。
専門的知識がないにもかかわらず、勉強しようという意欲もわかず、夫である社長の言動にモチベーションを左右される毎日でした。岩戸さんのお話しを聴いて、理想とする社長妻像が一致したので受講してみました。
受講しているうちに、社長妻の仕事をやっていくという覚悟が決まり、意欲的に仕事に取り組めるようになりました。私自身もその変化には驚きましたが、夫がとても喜んでくれました。それまで経営方針にくすぶっている様子だった夫も、私の変化が「自分が変われたきっかけにもなった」と言って、解決のヒントが出たと言ってくれました。
この講座を受講してからは、仕事が原因での喧嘩は一度もありません。
以前は、何か伝えようとするだけで「口出しするな」と言っていた夫から、意見を求められることも増えました。
「〇〇が一緒に働いてくれているおかげだよ」と感謝の言葉をかけられることもあります。嬉しいです。

 


社長妻
いつも笑顔で明るい岩戸さんと話すと元気になりました。
家庭のこと仕事のこと、困っていることは、何でも相談できる雰囲気がよかったです。
「そうですよね、わかります」と共感していただけたときは、ホッとしました。
同じような経験をされているからこそいただけるアドバイスも、とても参考になりました。
夫婦関係のことを取り扱うカウンセラーさんは他にもいますが、社長妻という立ち位置で向き合ってくれる人はどこにもいないと思います。

また、夫婦関係が良くなることに加えて、私のキャリアと理想のライフスタイルについても同時に解決できたことは、他ではできないことだったと思います。


社長妻
良い意味で、自分と同じような普通の感覚を持った女性です。
だから、こんなこと言ったら叱られるんじゃないかなどと構えることなく、友人にするように相談できます。
話を聞いて、共感してくださるのですごく楽になりますが、左紀さんのすごいところは、客観的にみて、社長妻という立場からの専門的なアドバイスをいただけること。悩みを解決できる糸口が、すぐに見つかります。
左紀さんにお会いしていなかったら、まず婦仲がダメになってしまっていたかもしれません。
主人のダメなところやできていないところを直さないと!と強く思っていたので、間違った接し方をしていました。
そんなことを続けていたら、夫婦仲がダメになってしまっていたと思います。
さらに、一緒に仕事をするモチベーションもなくなって、、、どうなっていたでしょう…。
仕事は好きですし、私は専門職のため、同業他社で働くことを選んでいたかもしれません。

卒業生の感想 

 

単に社長と結婚した人という肩書ではなく、

自分の人生を自分でドライブすることで、

家族や夫が経営する事業にも良い影響を与えられるようになり、感謝され、

そのすべての喜びを見出せるようになっていったのです。


もし今、社長妻である自分に不安や不満がすこしでもあれば、
そしてどこか心が満たされない…という思いがあれば

社長の妻という少しだけ変わった立場だからこそ難しい
ライフキャリアについて、一緒にデザインしませんか?

 

あなたの社長妻人生を変える講座のご案内です。

【講座内容】

1.スケジュール

DAY❶ (2021/2/10)
プロローグ
社長妻とは
社長妻に必要なセルフイメージ
社長妻の人生で大切な8つカテゴリー
DAY❷ (2021/2/24)
社長妻の基本姿勢
社長妻に必要なプラス受信
社長妻の5つのタイプ
DAY❸ (2021/3/10)
社長妻のタスク一覧
社長妻の成長チャンスとは
社長である夫を心からサポートするために必要な4つのプロセス
社長や社員との向き合い方
DAY❹ (2021/3/24)
社長妻マインドの作り方
社長妻マインドを身につける3つのコツ
DAY❺ (2021/4/14)
社長妻マインドをぶらさない方法
どん底にも対応できる「危機管理マニュアル」
どんな課題も解決できる「社長妻の課題解決シート」
DAY❻ (2021/4/28)
社長妻の時間管理
社長妻の理想の1日
まとめとふりかえり

 

  • グループコンサルティング(5月・6月・7月)日程は別途ご案内
  • グループチャット
  • オンライン相談
  • 修了証授与式・修了パーティ(7月)

※講座はオリジナルのテキストを使用して進めていきます。
※欠席した場合は、講義部分を録画したビデオをご覧いただけます。

 

2.開催場所

2021年は、特別にZOOMで開催します。ご自宅やオフィスなどお好きな場所からご参加可能です。
ZOOMのURLは、事前にご参加者様にお知らせいたします。

3.受講特典

  • 特典1 期間中1回60分の個別カウンセリング

単発でのカウンセリングは、現在受け付けていませんが、本講座の受講生様には、講座の様子や課題内容を踏まえて、特別に期間中1回60分の個別カウンセリングを行います。

  • 特典2 社長妻コーチング

2~3日に1回半年の間、コーチングメールをお送りします。

社長妻としての生き方や働き方を考える講座なので、いつも「自分に問う」そして、新しい自分や気づいていない自分を発見していただきたいと思っています。そこで、コーチング(質問の)メールを用意します。

  • 特典3 社長妻にオススメの本 リスト20

どんな本を読んでいますか?というご質問が多いため、オススメの本20冊をリストにしました。簡単なご紹介レビューも記載してありますので、気になったものから読んでいただくことをおススメしています。

 

さらにここからは、
早くにお申し込みをしてくださった 熱い想いの方に

2つの“早期スペシャル特典”をプレゼントします。

早期特典1 
「 どんなクレームにも華麗に対応できる 7Sトーク法 」

<12/30(水)までに本講座にお申込み・お支払いをいただいた方>

クレーム対応を苦手とする社長妻が多いですが、
クレームってあるチャンスを握っています。

そのチャンスについては、本講座でもお伝えしていきます。
この7つのステップを使えるようになると、クレーム対応が苦ではなくなります。

また、お客様への対応だけでなく、
社員からの相談対応などにもアレンジしてお使いいただけます。


早期特典2 
「 夫婦の会話を楽しく取り戻すための4つの秘密 」

<1/8(金)までに本講座にお申込み・お支払いをいただいた方>

「職場で仕事の会話はするけれど、
お家ではプライベートの会話ができません」というご相談が多いです。

その夫婦のプライベートな会話を
楽しく取り戻す秘密をシェアさせていただきます。

うまく行っている夫婦の会話には、こんな秘密があったのか!
と驚かれることと思います。

<12/30(水)までにお申込みいただいた方は、
早期スペシャル特典の1と2の両方をプレゼントさせていただきます>

 

本講座にご関心のある方は、個別相談会にお申し込みください。

個別相談会はお一人様1回限りです。
60分 3,000円です。

この機会に、私と直接お話ししてみませんか?

個別相談会にご参加いただいた方には、
本講座の割引チケットを差し上げています。

多くの社長妻に、自分の人生をドライブしている
そんな幸せな感覚を実感していただき、

家族や夫が経営する事業にも良い影響を与えられるようになり、
周囲に感謝され、感謝し、
社長妻としてのパートナーシップや仕事内容、
あらゆる人間関係などをふくめ、
そのすべてにおいて、喜びを見出せるようになっていけます。

 

 

最後に、皆様からのQAをご紹介します。

Q1:講座はいつからスタートしますか
A1:講座は2021年2月から開講します。これまでは会場開催でリアルに会って行う対面を重視してきました。今回は、安全を重視して学べるようオンライン(ZOOM)で開催します。
緊急事態宣言後、数多くのオンライン相談や講座をやる中で、オンラインの良さをいくつも発見しました。
ご自宅からご参加いただけるため、全国どちらにお住まいでも参加しやすくなります。

 

Q2:この講座の期間を教えてください
A2:2月からスタートし、約半年間となります。前半3ヵ月で講座を行い、その後は月に1度のグループコンサルティングやチャットワークでフォローアップを行います。

 

Q3:ノウハウコレクターにならないかが心配です
A3:この講座は、ノウハウを学んでいただくことが目的の講座ではありません。
まずはご自分のために学び、実践していただきます。仲間と一緒に取り組んでいただけますので、ノウハウコレクターになることはありません。

 

Q4:お支払方法はどんなものがありますか。
A4:この講座の受講に際してのお支払いですが
クレジットカード(一括)(分割)または銀行振り込み(一括のみ)からお選びいただけます。分割の場合、手数料がかかってしまいますが、お気軽にご相談ください。

 

Q5:次回の募集はいつごろでしょうか
A5:定期的な開催ができるように検討中ではありますが、次回の募集を期待するようでしたら、スパッとあきらめてください。厳しいでしょうか…ごめんなさい。

 

Q6:返金保証はありますか
A6:返金保証はありません。成果が出なかった場合の返金を期待するよりも、何としてでも吸収し、成果をだそう!という意気込みでご参加ください。

 

Q7:自信がなく、行動できません
A7:以前の私もそうでした。講座に参加するには、不安もありますし、勇気が必要ですよね。講座に興味はあるものの、受講するかどうか迷っていらっしゃる場合は、個別説明会にお申し込みくださいね。

 

Q8:個別説明会はどんなものですか

A8:個別説明会では、セミナーやカウンセリングは行いません。

  • 「社長妻のためのライフキャリアデザイン講座」の詳しい内容が気になる
  • 成果を出せる講座か見極めたい
  • 自分の状況で参加しても大丈夫だろうか…
    など、本講座の受講を真剣にお考えの方をお待ちしています。

 

Q9:他の講座とどのように違うのですか
A9:社長妻の会では、現在3つの講座を運営しています。今回ご案内している「社長妻のためのライフキャリアデザイン講座」は、社長妻の入門的な講座です。エニアグラム(性格応用心理学)や経営・ビジネスについては、学びません。

 

Q10:どれから受講したらよいですか
A10:自分も幸せを感じながら、夫である社長やその家族、従業員さん達との関係性を良くし、働きやすい職場を作り、事業を盛り立てていきたい!と思っているのなら、まずは、社長妻である”あなた”が、自分自身を知ることが必要です。あなたの良さや強み、どのようなことに喜びや幸せを感じるか、どんなライフスタイルを送って、いつもどんな自分でありたいか、などを見つめていく「ライフキャリアデザイン講座」をおススメします。

 

 

 

講師紹介:岩戸左紀

 

社長業を営む夫を持ち、自らも事業に携わって一緒に仕事をする女性を「社長妻」と定義し、キャリアコンサルティングやパートナーシップ、人事労務、経営とビジネスの学び方を伝える講座を企画運営しています。私も、社会保険労務士として、行政書士事務所を経営する夫とともに働く「社長妻」でもあります。

社会保険労務士として多くの企業のヒトの課題に関わる中で、働きやすくチーム力のある職場にするために重要なのは、社長の「幸せ観」「人生観」「仕事観」が重要だと考えています。
社長の価値観が、会社の風土や雰囲気に如実にあらわれるのです。

そして、その社長の意志や考え方に大きな影響を与える存在が、社長にとっての人生のパートナーである「社長妻」だと言えます。

社長の隣りに、どのような社長妻が存在すれば、幸せな社長一家や働きやすい職場ができるのか?そこに着目し、「社長妻の会」として活動をしています。